無事の出産と赤ちゃんの健やかな成長を願う戌の日。

| コメント(0) | トラックバック(0)

戌の日といえば、妊娠5か月目の戌の日に安産を祈願して

お宮参りする行事です。犬は多産で安産、ということに由来

しています。本当は5か月目に入った最初の戌の日にお参り

するのですが、土日優先等々の理由からも妊娠5か月目の土日の戌の日でお参りという方も多いようです。有名なのは東

京の水天宮で、戌の日の土日などは妊婦さんたちとその家族

で大混雑しています。麻の葉の模様の産着などの、安産や赤

ちゃんに関連するグッズもたくさん売られていたり、ちょっ

としたお祭りのようです。水天宮まで行かなくても、もちろ

ん各地にも関連した神社もあります。でも大きなお腹で神社

に行くのはちょっと大変...というときは、例えば腹帯に夫婦

で犬のイラストなど描いて安産を願うのもいいかもしれませ

ん。無事に元気に赤ちゃんが生まれてきてほしいという両親

の願いが何より大切なことですし、2人で描いた腹帯は良い

記念にもなります。大きくなっていくお腹意外と忘れがちな

のが、戌の日などの昔ながらの行事には、これから孫を迎え

るおじいちゃんおばあちゃんたちが思い入れのある場合が多

いことです。もちろん、一番に赤ちゃんを迎えるのは親にな

るご夫婦なのですが、特にお子さんが初孫にあたる場合は両

家の親にも何かしたいことがあるか、聞いておくと、後々あ

あしたかったこうしてくれなかったというトラブルも防げま

す。家族みんなが幸せな気持ちで赤ちゃんを迎えることがで

きると良いですね。

2014年の戌の日を調べるならこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.webmusiclyrics.com/mt/mt-tb.cgi/67

コメントする

このブログ記事について

このページは、mt6が2014年4月21日 13:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FXで絶対に負ける4つの方法」です。

次のブログ記事は「両方書いていて当たるようになっている場合の四柱推命」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。